わきが対策を行って、嫌な匂いを消し去ろう。

臭いが発生する場所

OKマークの女性

人間の体には、主に二種類の汗腺が存在しています。その二種類の汗腺として「エクリン腺」と「アポクリン腺」が存在していますが、エクリン腺とは、全身に分布されている汗腺のことを指します。一方でアポクリン腺とは、ある特定の箇所にしか存在しない汗腺となっているのです。そう、アポクリン腺とは、全身に分布されている汗腺ではなく、ある特定の場所にしか存在しません。それにより、ある特定の部分に汗をよくかく方、もしくは、その特定の箇所から汗の臭いを強く発する方は、わきが体質である可能性が高いと言えます。
その主な箇所とは、「わきの下」はもちろんのこと、「耳の中」、「乳輪」、「陰部周辺」があげられます。逆を言えば、その箇所にしか、アポクリン腺は存在しないのです。わきがでない方は、このアポクリン腺が発達していないか、そもそもアポクリン腺が存在していない方となっています。中には、「足の裏の臭いが強いが、それはわきが体質ではないのか・・・」と考える方もいるかもしれませんが、足の裏には、そもそもアポクリン腺は存在しないため、足の裏の臭いとわきがとは結びつきません。足の裏の臭い対策には、それ専用の対策を施すようにしましょう。わきが対策をしたところで、足の裏の臭いは少しも予防、改善されることはありません。

このように、アポクリン腺が発達している箇所は限られており、アポクリン腺が発達している人も限られていますが、それは対策することで、いくらでも臭いを予防、改善することはできます。


Created by BlackTie.co - Attribution License 3.0 - 2013

Copylight all わきが対策を行なってわきがの臭いを消し去ろう。 reserved